遠隔ヒーリングとは

ヒーリングって?

「癒される」ということ

ヒーリングは癒しのことです。
好きなものに囲まれていたり、おいしいものを食べたり、お気に入りの服を着るとき、いつもより「いい感じ」になります。
それは、大好きなものから「良いエネルギー」を受け取っているからです。

癒されると(いい感じになると)人は元々持っている力を発揮するようになります。

回復力や免疫力が高まり、より早く健康に戻ろうとします。
血行が良くなり、お肌もつやつや。
心も元気に、明るい気持ちになります。
朝起きるのが楽しみになったり、すんなり起きられたり、今まで気になっていたことが気にならなくなったりします。
自信をもてるようになったり、行動できるようになったりします。
その結果、夢を叶えるための出会いが得られたり、良い情報がもたらされたりすることもあるかもしれません。

この世にはたくさんの美しい自然、豊かな実り、いい香り、心地良い音楽、肌触りのいいもの、ぬくもり、芸術作品などであふれていて、どれも私たちに「癒し」「良いエネルギー」を与えてくれます。
それは天界からのプレゼント。良い品物もきれいな作品も、創る人が(無意識かもしれないけど)天からアイデアを受け取って形にしたものです。

自分だけのお守りや癒しを見つけられるといいですね。

ここでお届けする「遠隔ヒーリング」とは?

ここで私が扱う「遠隔ヒーリング」は、天界のエネルギーを直接お客様にお届けするものです。
目に見えませんが、受ける人に必要なエネルギーを浴びることができます。
たまに、見えたり感じたりする方もいらっしゃいます。
どんな感じのヒーリングか、教えてもらいました。

この画像のような、色とりどりの光が見えた方もいらっしゃいます。
別の方の話によると、パワフルだけど繊細なエネルギーだそうです。
詳しくは体験談として編集準備中です。

遠隔ヒーリング

どうやって送ってるの?

ヒーラーである私は、受けたい人と天界の仲介をさせていただくのがお仕事です。
大天使ミカエル、大天使ラファエル、その他のたくさんの大天使たち、観音様や女神様、天照大神様、イエス様、マリア様など、たくさんの存在を呼んで受けたい人の願いや悩みを伝えます。
私は普通の人間なので、パイプ役に徹して余計なエネルギーを送らないようにします。
純粋な天のエネルギーだけを送ってもらえるように集中します。

遠隔ヒーリングを受けるとどうなる?

「エネルギー」は目には見えませんが、体やオーラ、魂などに必要なことをしてくれます。

例えば、赤を見ると元気になります。力がみなぎり、忙しくてもがんばれる気がします。
ピンクを見ると、幸せな気持ちになったり、お姫様の気分になったり、優しく、美しく、愛でいっぱいになります。
これは、それぞれが持つ見えない振動が脳に影響を与えているからです。脳はその振動を受け取って、筋肉や呼吸やホルモンの分泌などに指令を出します。

見えないけど影響を与えることができる「色」の延長で、「光」のようなものを天使さんたちがお客様に合わせてアレンジして届けてくれているとお考え下さい。

受け取った方は、浄化が必要であれば浄化され、優しくなる必要があれば優しくなり、行動力が必要であれば行動できるようになります。
免疫力が高まれば、お医者様のお薬がもっとよく効くでしょう。手術の回復力に驚かれることもよくあります。

何も感じないことが多いですが、見えない世界で最善のことが行われています。
もし、受けた後、何かひらめきがあれば実行してみてください。
「これがしたい」「なんとなく行ってみたい」「あのひとに連絡をとってみよう」

ロールプレイングゲームのように、一つの情報を受け取って行動すると次へのドアが開いていき、気が付くと願いが叶っているかもしれません。

詳しい体験談を準備しています。
まだ整理していなくて見づらいですが、これからもまだまだ増えていきますので、どんな体験があるかご覧ください。

どうやって受けるの?

遠隔ヒーリングに必要な情報はお客様のお名前(ひらがな・フルネーム)だけです。
受ける方の「遠隔ヒーリングを受けたい」という意思が必要です。
※勝手に他人のヒーリングをすることはできません。

受けるときは、通常の生活をされていて構いません。
天使さんたちは、お客様がお休みになっていたり、リラックスできるときに働いてくれるので、「何分安静にしてください」という時間指定も必要ありません。

「好転反応」みたいなことはある?

良くなるために一時的にこれまでの悪いものが出ることもあり、「好転反応」と言われています。

ヒーリングで起こることなら、少し辛いけど家にいるときなど「今なら大丈夫」というときに「その人が受け入れられる分だけ」起こります。
忙しすぎる人を強制的に休ませてお疲れを取ったり、出すものを出してきれいにして、ヒーリングが効きやすく整えられていると考えられます。
「辛くない浄化にしてください」とお願いしておけば穏やかな浄化になるはずです。

たまたまこのタイミングで体のどこかが本当におかしいのかもしれません。好転反応と決めつけて診察が遅れてはいけないので、体調がいつもと違うときはお早めにお医者様にご相談ください。

これまでのご報告と自分の体験で「好転反応」と思われた症状
・すごく眠くなる。爆睡する。(そのあとスッキリ)
・風邪のような症状が出る。
・トイレが近くなる。宿便が出る。
・一時的に古い感情が出てきて向きあうことになる。
・一時的に悪くなったように見える。(結果、良くなる)
・夢に過去の相手が出てきて嫌な気持ちになる。
・肌が荒れる。

私は遠隔ヒーリングを毎日自分に使っています。
学んで1~2年ほど、トイレが近くなって、老化だと思っていました。困らない程度だったので特に何も考えていませんでしたが、あるとき「浄化でそうなることもある」と知りました。
しばらくして普通にもどったので、長い時間かけての浄化だったのだと理解しました。
また、私は早く良くなりたい、早く癒されたいと思っていたので、古い怒りが一気に浄化されるようなときは肌荒れや下痢のような症状が時々起こっていました。今は落ち着いています。

遠隔ヒーリングの良さ

・普通の生活をしながら受けられるので、忙しいときや病院に行くのが辛いときに「今できること」ができます。
・遠く離れた相手を時間を選ばず癒せます。(相手の許可があれば)
手術室や受験会場には家族は入れないけど、遠隔ヒーリングならたくさんの天使さんたちを送り込んで応援することができます。
・環境の変化に敏感な動物さんが不調のとき、病院に行くストレスを軽減できます。
・「願い事」「不調」を通して天界とつながるきっかけとなり、幸せに生きられるようになります。
例えば、「お金が欲しい」という願いを持ったときに、過去の怒り、不満、傷、思い癖といった心の奥の方の根本的な原因に働きかけて癒されるので、時間がかかるように見えても「幸せなお金持ち」になるような感じです。

遠隔ヒーリングを学ぶ

自分でこの技を身につけておくと、いざというときにとても安心です。
ヒーラーに頼もうと思うと、費用との関係で願い事を厳選しなければならなかったり、知られたくない秘密を打ち明けなければならなかったり(それが癒しにもなるのですが)頼まないで我慢することも多いかもしれません。

本当は、誰でも望めば天使さんを呼べます。天使さんたちは、人間がお願いするまで動けません。幸せになってほしくて、お願いされるのを待っています。
「私の小さな願いのせいで天使さんが忙しくなったら本当に困っている人に迷惑がかかる」という心配はいりません。
天使さんは一度にたくさんの人のところに行って、過去も未来も関係なく働きかけることができます。

願い事や嫌なことは天使さんにつながるきっかけです。
ヒーリングを利用されなくても、毎日天使さんに自分でつながって、自分でお祈りされることをおすすめします。

もし、願い事を100個言っていいなら。
祈るだけなら誰でもできるので、自由自在に「こんなことも?」ということまで自分で天使さんを呼んで頼むことができるようになります。こっそりお願いしたいことも。
祈らないのは、祈る習慣がないから。できると思っていないから。

遠隔ヒーリングメール講座1では祈り方をお伝えしていますが、祈ることが当たり前になるように寄り添う講座となっています。「私にもできた!」と実感できたら毎日楽になります。
とても大切なことなので、たくさんの人に実践していただきたく、お試し価格にしています。

祈りを他人のためにも使いたくなったら「遠隔ヒーリング」です。
遠く離れたご家族、お友達に使うのはもちろん、ヒーラーとして人を癒すお仕事をすることも可能です。
日本中の幸せ、世界の幸せ、地球の癒し、平和、自然保護などに取り組むこともできます。

自分でできないことを人にやってもらおうと思ったら費用がかかります。たくさん叶えたいことがある人、または叶えたいことが思い浮かばないくらい我慢して生きている人、自分でできるようになるのが好きな人には講座がおすすめです。

※女性限定となっています。
遠隔ヒーリング講座(対面)
遠隔ヒーリングメール講座

Posted by かなえ